top of page

バイノス

ボデガス・マウロ

BAYNOS

品名

バイノス

name

BAYNOS

タイプ

赤ワイン

品種

テンプラニーリョ, グラシアーノ

原産地呼称

DOCa リオハ

醸造

仏産オークバリック樽20カ月

認証

ユーロリーフ.png

-

受賞歴

ADVOCATE 96 (2020) / TIM ATKIN 95 (2020) / PROENSA 97 (2020) / GOURMETS 96 (2020) / VIVIR EL VINO 97 (2020)

土壌の種類: 貧弱で、石灰質の粘土成分が含まれています。
畑: ゴブレット式栽培。接木されていないブドウの木で栽培された小さな区画
バーニョス・デ・エブロにて。
栽培: オーガニック認証取得中。バイオダイナミック農法の実践と動物の牽引。
収量: 1ヘクタールあたり3,500kg。
ヴィンテージ: 適度に暖かく、降水量が豊富な年で、過去 20 年の平均を約 46% 上回っています。 冬は、降雨量のほとんどが集中した 11 月を除いて、乾燥していました。 高温が許容されるため、
ブドウの木の早い目覚め。 3 月と 4 月に大量の雨が降った暖かい春は、急速な芽吹きと早い開花を意味しました。 8月の嵐により、ブドウの収穫前に植物の貯水量が増加した
9月16日の晴天。
ワイン製造: ブドウは除梗されましたが、破砕はされませんでした。 土着酵母によるセメント槽でのアルコール発酵、その後もセメント槽でマロラクティック発酵。
熟成:フレンチオーク樽で20ヶ月熟成。
生産量: 11,561 本。

希望小売価格(税別)

2020年ヴィンテージ 20,000円

bottom of page